MENU
個人のお客様もご予約を承っております。店舗様でお急ぎの方はご連絡ください。遠矢ウキの類似品、コピー商品が出回っておりますのでご注意ください。

副島様より<初冬の黒鯛釣り>久里浜東電防波堤の釣行

(副島淳一様からご投稿いただきました。)

副島淳

先週の日曜日に久里浜東電防波堤に行きました。渡船客5名と少なく、北風が強く吹いていた為、敬遠した様子でした。

新月大潮で本流釣りが出来るアシカ島は、風が強くてとても釣りが出来そうにないため、北東風を背に出来る堤防の最奥に降りました。 水温を船長に聞くと15度。かなり落ちてきました。エサ取りも弱々しい感じでしたが、フグは元気。 今回は黒鯛をバラしたくなかったので、銀狼唯牙1号を使いました。少し硬めですが、自分にあっている感じがします。

魚のほうは、フグ対策にチヌパー食わせ団子の素バリで1枚。竿掛けに竿をかけ、パンを食べているときに、這わせ仕掛けに1枚。やはりチヌパワー食わせ団子は威力が違います。この日は、釣研の若手が横で釣りをしていましたが、ウキ下が浅い上にフグにやられ、散々な様子。釣りが終わってから、30分くらい、私の釣り方をレクチャーしました。 魚は40センチと38センチでした。なかなか大きいのが釣れませんが、ヘチ釣りで5枚釣った人がおり、魚が大きくびっくりしましたが、魚の行動は読めませんね(笑)

ウキは超遠投ー小0.8号でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

遠矢うきの魅力を発信するための情報局です。遠矢国利名人のエピソードや遠矢うきの使い方、製造秘話などをお届けします!

目次