遠矢流!釣行記事

野間池メジナ絶好調!

鹿児島県南薩の野間池と言えば、全国的に名の知れたメジナ(鹿児島地域ではクロと呼ぶことも多い)釣りの名所である。
人気の磯は予約が取れないことが多く、常連でも有名瀬に乗れるのは年に一、二回程度だと言う。今回、野間池をよく知る山本さんが、取った運良く一級ポイント「ワキガ瀬」の予約を取ったそうで、急遽仲間達3人が集まる事になった。西村さんは野間池や坊津にメジナ釣り達によく通い、年々腕を磨いている。遠矢さち子さんは、いつもはクロダイを専門に狙っているが、今回の場所は女性でも入りやすいとのことで初参加した。彼女は、これまで地磯でメジナを釣ったことはあったが、本格的な仕掛けで挑戦するのは初めて。「コマセも仕掛けもちょっといつもと違うので、今日は先輩方に色々教えてもらって頑張ります!」と張り切っている。そして山本さんにも手伝ってもらいながら装備を揃えた。コマセはマルキューV9とパン粉とオキアミがメイン。軽い餌に軽い仕掛けで初挑戦の遠矢さんがどのようにメジナが釣るか楽しみだ。(続きはこちらで→https://to-ya.co.jp/mejina/201902070958/