最近の記事

3月九州遠征釣行報告5

3月九州遠征釣行報告512日と13日は、風が止まず、加治木港で時間つぶし、5mの浅場で、55~40センチを6枚、15m以上の深場では28~30cmが12枚程。
14~15日は雨のため休み。

加治木にて。浅場ながら良型が釣れる。

 

年なし55cmを含めての釣果。「重いヨ〜。」

 

大型も釣れたよ。

2007/04/05

投稿者プロフィール

遠矢国利
遠矢国利
元祖立ちウキ・遠矢うきの考案者。配合えさによるウキフカセ釣りを全国に広めた第一人者。1980年代前半に自身の遠矢釣法で、全国にクロダイ釣りの大ブームを巻き起こした。様々な釣法が流行しては消えていく中、遠矢うきと遠矢釣法は40年を経た今も変わることなく、絶大な人気を誇っている。著書に「釣りはクロダイ で決まる」「クロダイ (チヌ)」など。

関連記事一覧