最近の記事

3月九州遠征釣行報告6

16日は海浜公園で釣ったものの、カイズ1匹のみ、17日再び加治木へ、仲間の市園君が53~40cm7枚、こちらはポイントを替えたため1枚のみ。
18日は36名程で川内港内で大会、水温は火力発電所の温排水で20度あるのに、全員が0の記録的な数字、ここのところ急な冷え込みで底潮の水温が急低下、餌取りもいない一日となった。

海浜公園にて

 

平均サイズのクロダイが釣れる。

2007/04/05

投稿者プロフィール

遠矢国利
遠矢国利
元祖立ちウキ・遠矢うきの考案者。配合えさによるウキフカセ釣りを全国に広めた第一人者。1980年代前半に自身の遠矢釣法で、全国にクロダイ釣りの大ブームを巻き起こした。様々な釣法が流行しては消えていく中、遠矢うきと遠矢釣法は40年を経た今も変わることなく、絶大な人気を誇っている。著書に「釣りはクロダイ で決まる」「クロダイ (チヌ)」など。

関連記事一覧