個人のお客様もご予約を承っております。店舗様でお急ぎの方はご連絡ください。遠矢ウキの類似品、コピー商品が出回っております。意匠が似ていても品質がまるで違いますのでご注意ください。。

「日本の魚釣り」が豪華装丁に!

遠矢国利名人が登場します「日本の魚釣り」(アシェット・コレクションズ・ジャパン社)が豪華なハードカバー装丁の保存版となりました。

シリーズでの配本となるそうなので、手に入れられた方は幸運です。

内容的には、とても簡潔に遠矢流ウキフカセ釣りの要点がまとめられています。

遠矢うきについてよくご存知の編集者の方が執筆されましたので、遠矢流の真髄を押さえた文章になっており、さすがです。

どれだけよくできた記事かをご理解いただくためにも、ほんの少しだけお見せしますね。

例えば、これ。

これって意外と知られていないマル秘テクです。遠矢うき熟練者はよく知っていて、このウキの角度でコマセの投入位置を決めたりします。

他にもこんなことも。

くわせダンゴの大きさについて解説した本はあまり無いので貴重です。これも遠矢流くわせダンゴのテクニックの一つで、ダンゴの大きさや握り方の使い分けが大事です。

…いかがだったでしょうか。

装丁本でなくても、以前出版されたシリーズ本が中古で販売されている様です。手に入れることができればラッキーですね。

ぜひご一読くださいませ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる